研修を受けたい

おきなわ医療的ケア研修センター

一般社団法人Kukuru(くくる)では、介護職員等の皆さんが、沖縄県内で安全・安心して「特定行為」が運用できるように、介護職員等による喀痰吸引等研修をはじめ、指導者養成研修・フォローアップ研修等を実施しています。おきなわ医療的ケア研修センターでおこなう研修は、下記の内容です。

介護職員等喀痰吸引等研修 ①第1号・2号研修(不特定多数の者対象) ②第3号研修(特定の者対象)

介護職員等喀痰吸引等研修 指導講師養成研修①第1号2号研修(不特定多数の者対象)②第3号研修(特定の者対象)

介護職員等喀痰吸引等研修受講後のフォローアップ研修

介護職員等喀痰吸引等研修受講前の基礎講座


 *その他、ご要望に応じた研修を行います。
  また、研修実施において各法人でのご相談に応じます。

介護職員等の皆さんに、研修センターをお貸しします

医療的ケアを行うためには、練習あるのみです。
空いた時間に、シミュレーターで練習をしませんか。
使用したい時間が決まりましたら、必ずご予約ください。


Kukuru会員  1回2時間以内  ¥500(衛生材料込)
非会員  1回2時間以内  ¥3,000(衛生材料費込)
(一般社団法人Kukuru 年会員(毎年4月更新) 個人:3,000円/法人:10,000円)


介護職員だけでなく、指導看護師の皆さんのスキルアップにもお使いいただけます。
*指導者はいません。(必要な場合は、別途料金で対応可能です)
法人や事業所で貸し切りで使用できます。ご相談ください。

Kukuru登録研修機関での受講メリット

  • 第3号研修を受講する際、現在対象利用者さんがいない場合でも受講できます。
  • 研修の修了期限は設けていますが、期限の延長が可能です(追加料金は発生しません)。
  • おきなわ医療的ケア研修センターを、研修期間中であれば無料で利用可能です。

研修に関するお知らせ

第3号研修(特定の者対象)沖縄県委託事業

<受講対象者>
原則本島及びそれ以外の地域の介護職員(やむを得ない事情があると沖縄県が認めた介護職員を含む)で、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホーム、グループホーム、障害児者施設等(医療施設を除く)、訪問介護事業所等に就業している介護職員等であって、喀痰吸引等を実施しようとする施設、事業所から推薦された介護職員等とする。
また、推薦した介護職員の実地研修については、推薦した施設・事業所で原則として行う事が出来る介護職員等とする。

<受講資格>
研修受講希望対象者は、以下のいずれも満たす者とする。
(ア)社会福祉士及び介護福祉士法第48 条の3 第1項に規定する喀痰吸引等業務の登録を受けた事業所に所属している職員又は同法同条項の登録を受ける予定でありかつ「登録特定行為事業者」の登録基準を具備していると認められる事業所に所属している職員である事。
(イ)受講にあたっては別紙様式不-4「実地研修実施体制確認表」の要件を満たすことができる事。
(ウ)実地研修は、原則申込者の施設・事業所にて行い、令和2 年2 月28 日までに終了出来る事。但し、自事業所以外で実習をする場合は実地研修実施機関承諾書が必要です。

<定員>
50名

<研修期間>
講義: 令和元年10月 26 日(土)
演習: 令和元年11月 2日(土)
現場演習・実地研修:各自の施設・事業所において令和2年2月28日までに終了する事
*実地研修指導講師に対する指導者講習も実施します。

<実施場所>
基本研修:おきなわ医療的ケアセンター(Kukuru+(くくるプラス)那覇市内)
実地研修: 研修受講生の所属施設

申込締切 令和元年10月 4 日(金)17 時(必着)


申込書は下記の方法でお受け取りください。
(昨年度と用紙が違いますので、必ず新しい申込書類をご使用ください)
*メール → ikea@kukuruokinawa.com 
※件名に「第 3号研修申込書希望」、事業所名及び担当者名をと明記してください。

*郵 送 → 返信用封筒(角2)に140円切手を貼り、郵送ください。
<郵送先>〒902-0072 那覇市真地216-17 
一般社団法人Kukuru ※封筒に「第 3号研修申込書」、事業所名を明記してください。

*受け取り→ 直接事務所でも受け取れます。

第3号研修(特定の者対象)
利用者・実施行為追加研修のご案内

<受講対象者>
・喀痰吸引等研修(第3号研修)を修了し、新たに利用者または特定行為を追加する介護職員等


申込書は下記の方法でお受け取りください。
(昨年度と用紙が違いますので、必ず新しい申込書類をご使用ください)

*メール → ikea@kukuruokinawa.com 「3号研修追加申込書希望」、事業所名及び担当者名を明記してください。
*郵 送 → 返信用封筒(角2)に140円切手を貼り、郵送ください。
<郵送先>〒902-0072 那覇市真地216-17 
一般社団法人Kukuru  「第3号研修申込書希望」、事業者名及び担当者名を明記してください。

*受け取り→ 直接事務所でも受け取れます。

第1・2号研修(不特定多数の者対象)
実施行為の追加・医療的ケア50時間修了者の実地研修のご案内

<受講対象者>
・喀痰吸引等研修(第1.2号研修)を修了し、新たに特定行為を追加する介護職員等
・「医療的ケア」50時間分を修了した方で、実地研修を希望し、喀痰吸引等研修第1・2号研修修了資格取得を目指される方


申込書は下記の方法でお受け取りください。
(昨年度と用紙が違いますので、必ず新しい申込書類をご使用ください)

*メール → ikea@kukuruokinawa.com 
「1.2号研修追加または実地研修申込書希望」と明記してください。

*郵 送 → 返信用封筒(角2)に140円切手を貼り、郵送ください。
<郵送先>〒902-0072 那覇市真地216-17 
一般社団法人Kukuru 「1.2号研修追加または実地研修申込書希望」と明記してください。

*受け取り→ 直接事務所でも受け取れます。

喀痰吸引

現在準備中です。

参考書式ダウンロード

研修計画書

研修指示書

同意書

連携体制表

ヒヤリハット・アクシデント報告書

緊急時の流れ

安全委員会設置規定

下記の内容を含めたものを、書面で作成してください。
・安全委員会の構成員及び、その役割分担、管理すべき項目、委員会の実施頻度を明文化する。
・安全委員会で管理すべき項目に、「喀痰吸引等業務の実施計画や実施状況」の他、「OJT研修」「ヒヤリハット等の事例蓄積、分析」「備品及び衛生管理を含む」

評価表


実地研修修了時の指導看護師提出書類

実地研修を修了した場合、下記の書類を提出してください。(控えは各自で保存してください)



書類送付先

〒902-0072 沖縄県那覇市字真地216−17

実地研修を履修する介護職員等向け賠償保険のパンフレット

当法人の研修受講生のうち、オプションで損害賠償保険に加入した方は、必ずご一読ください。なお、県委託事業で受講された方は、全員加入しています。