<宮古>喀痰吸引等研修第1.2号研修 

<令和2年度沖縄県喀痰吸引等研修>

<宮古>第1.2号喀痰吸引等研修(不特定の者対象)沖縄県委託事業

<受講対象者>
原則、沖縄県内に所在する特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホーム、グループホーム、障害児者施設等(医療施設を除く)、訪問介護事業所等において、利用者に対して喀痰吸引等の行為を行う必要のある介護福祉士、介護福祉士以外の介護職員等であって、当該事業所・施設から推薦された者。

<受講資格>
以下のいずれも満たす者とする。

(ア)「登録特定行為事業所」に所属している職員又は「登録特定行為事業所」の登録を受ける予定でありかつ「登録特定行為事業者」の登録基準を具備していると認められる事業所に所属している職員である事。

(イ)受講にあたっては別紙様式不-4「実地研修実施体制確認表」の要件を満たすことができる事。

(ウ)講義・演習ともに全過程参加できる事。実地研修は、原則申込者の施設・事業所にて行い、令和3年3月15日までに終了出来る事。但し、自事業所以外で実習をする場合は実地研修実施機関承諾書が必要です。

(エ)新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、講義をオンライン方式(オンデマンド方式)にて行うため、事業所にてwi-fi環境やパソコン・タブレットといったオンライン講義を受講できる環境を整えることができる事。環境を整えることが難しい方はご相談ください。

<定員>
  宮古10名

<研修期間>
【講義】
オンデマンド配信期間
令和2年  10月  27日(火)~12月6日(日)
オンデマンド方式の講義は全6回を予定。それぞれの回で配信期間が決まっています。    
配信期間以外の回の内容を視聴することはできません。

【救急法演習・基本演習・筆記試験】 
令和2年12月19日(土)〜令和2年12月21日(月)   
演習は1人3日間を予定しています。
日程については、後日お知らせします。

【実地研修】 
演習・テスト終了後〜令和3年3月15日(報告書提出)
各自の施設・事業所において令和3年3月15日までに終了(報告書提出)できるようにしてください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、講義はオンライン+通学形式で行います。
 オンライン講義に伴い、wi-fi等安定したインターネット環境とカメラ付きパソコンまたはタブレットが必要となります。環境が整わない方はご相談ください。

※詳細は、募集要項をご覧ください

申込締切 令和2年10月 2 日(金)17 時(必着)



募集要項のお申し込み方法

募集要項は下記よりお申し込みください。
(昨年度と用紙が違いますので、必ず新しい申込書類をご使用ください)

*郵 送 → 返信用封筒(角2)に140円切手を貼り、郵送ください。
<郵送先>〒902-0072 那覇市真地216-17 
一般社団法人Kukuru 
※封筒に 受講希望の研修名・事業所名を明記してください。

*受け取り→ 直接事務所でも受け取れますが、感染防止の観点から、出来るだけwebまたは郵送でお受け取りをお願いします。